社員A「ウチは本屋ですけど、月980円で読み放題しましょうよ!」上司「そんなバカな話があるかね!」⇒結果、成功!

こんにちは、もりのです!

タイトルに有るのは、Amazonのことです(^▽^)/

Amazon、Unlimited(アマゾン・アンリミテッド)と言うサービスがスタートしていますね(^▽^)

Amazonでは、月980円支払うと、多くの本(電子書籍)が読み放題になります。

私も利用していますし、周囲の方々も利用者は多いです。

私も含め、皆さん、満足度が高いですね。

後、もう1つ、私も皆さんも共通なのが、「いろいろな本を読んだら、もっと読みたくなって、読み放題以外の本を買っちゃうわ」なんです。

結果、売り上げ向上!!!

Amazonは、ブレイン・ストーミング(アイディア出し)をしていると推理する・・・。

タイトルでの社員と上司の会話は、私の創作です😉

普通の会社だと、本屋(今は通販のビッグサイトですが)が、たったの980円での読み放題。

かたい会社なら、会議で誰かが言っても、鼻で笑われて終わりです。

しかし! これからの時代は、アイディア勝負の時代!

はっ?

そんなバカな!?

クレイジーだな。

こういう所にビジネスチャンスが有る時代。

Amazonは、ユニークなビジネスを出し続けていますが、会議は、きっと、ブレイン・ストーミングをしていると推理してみました(真偽は分かりませんが)。

で、ところで、ブレイン・ストーミングとは何ぞや?

ブレイン・ストーミングは、別の言い方では、アイディア出しと言われたり、略して、ブレストと言われたりしています。

脳=英語・ブレイン

ストーミング=英語・嵐、ストームING

脳に嵐が起きている状態って感じでしょうか(^^)

元々は、1930年代に米国の広告代理店の役員であったアレックス・F・オズボーンにより考案された発想法の一つです。

発散!

ブレストは、まずは発散・拡散していこうと言われています。

どんなアイディアも否定せず、まずはどんどんアイディアを出していきます。

AmazonのUnlimitedも、一種、とても突飛な発想だから、こういうブレストが行われているのかなと思っています。

また、Amazonは、アメリカで火星移住計画がイーロン・マスク氏によって進められていますが、火星に人類が移住したら、火星に荷物送る考えが有ることを、正式発表をしています。(詳細はこちら)

これも、ブレストの賜物かな? と推理してみたり。

また、私は自由でユーモア有るアイディアを出していく機会は、とても素晴らしいと思っています。

マインドマップは、アイディア出しととても相性が良いです。

みんなで会議するとき。

1人で、自由に発散するとき。

マインドマップのアイディア出し、一緒にやりましょう! もうすぐセミナー開きますので☆

 

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。